アニメ

鬼滅の刃 柱の並び順は?柱になった順番もチェック!

2021年3月6日

スポンサーリンク

「鬼滅の刃」柱の並び順って決まっているのでしょうか?

柱になった順番とかルールがあるのか、そのあたり気になりますよね!

 

そこで今回は、鬼滅の刃 柱の並び順と、柱になった順番についてお伝えします。

鬼滅の刃 柱の並び順は?

では、さっそく「鬼滅の刃」柱の並び順を見ていきましょう。

鬼滅の刃の柱の並び順!「柱合会議」

柱合会議での柱の並び順です。

左から、

  • 蛇柱: 伊黒小芭内 (いぐろ おばない)
  • 風柱: 不死川実弥 (しなずがわ さねみ)
  • 岩柱: 悲鳴嶼行冥 (ひめじま ぎょうめい)
  • 蟲柱: 胡蝶しのぶ (こちょう しのぶ)
  • 霞柱: 時透無一郎 (ときとう むいちろう)
  • 炎柱: 煉獄杏寿郎 (れんごく きょうじゅろう)
  • 恋柱: 甘露寺蜜璃 (かんろじ みつり)
  • 音柱: 宇髄天元 (うずい てんげん)
  • 水柱: 冨岡義勇(とみおか ぎゆう)

柱の9人は、お館様を前にして、このような順番で並んでいます。

 

では次に、映画「鬼滅の刃」無限列車編での柱ポスターの並び順をみていきます。

映画「鬼滅の刃」無限列車編での柱ポスターの並び順

左から、

  • 岩柱: 悲鳴嶼行冥
  • 霞柱: 時透無一郎
  • 恋柱: 甘露寺蜜璃
  • 炎柱: 煉獄杏寿郎
  • 水柱: 冨岡義勇
  • 蟲柱: 胡蝶しのぶ
  • 音柱: 宇髄天元
  • 風柱: 不死川実弥
  • 蛇柱: 伊黒小芭内

映画「無限列車編」の柱ポスターでは、このような並びで掲示されています。

 

先ほどの「柱合会議」と映画「無限列車編」の柱ポスターの並び順で注目したいのは、風柱:の不死川実弥と蛇柱の伊黒小芭内がいつもとなりにいるということ。

なんとなくイメージ的に近いものがあるからでしょうか。

 

そして、炎柱の煉獄杏寿郎と恋柱の甘露寺蜜璃がいつもとなりというところですね。

煉獄杏寿郎と甘露寺蜜璃がとなりにいることは納得です。

 

これには理由があるからです。

煉獄杏寿郎にとって、甘露寺蜜璃は弟子なんです。

 

甘露寺蜜璃は煉獄杏寿郎によって、強くなることができた、まさに尊敬する師匠。

だからこそ、煉獄杏寿郎と甘露寺蜜璃はいつもとなりにいるんですね。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃の柱になった順番は?

「鬼滅の刃」で柱になった順番をみてみましょう。

1番目: 岩柱・悲鳴嶼行冥

岩柱 悲鳴嶼行冥は、盲目でありながらも、たった一年で鬼殺隊の柱になっています。

あまり公な活躍の場は見られていませんが、柱の中でもかなり強い人物です。

2番目: 音柱・宇随天元

柱になった2番目は、音柱の宇随天元です。

宇随天元は、悲鳴嶼行冥ほどスムーズに柱になれた訳ではありません。

かなり修行をしたことが想定されます。

 

宇随天元は、悲鳴嶼行冥が1年で柱になっていること、時透無一郎はたった2か月で柱になっていることを知り、自分は天才ではないと言っています。

そして、悲鳴嶼行冥と時透無一郎を自分よりも、得体のしれない強い人物と思っています。

3番目: 胡蝶カナエ

宇随天元と胡蝶カナエが比較的近い時期に柱になったと考えられます。

しかし、宇随天元よりも胡蝶カナエのほうが年齢的に若いので、胡蝶カナエが3番目に柱になっています。

 

残念ながら、17歳で亡くなってしまった胡蝶カナエ。

でも、その後は、しっかり胡蝶しのぶが受け継いでいますね。

4番目:水柱:・冨岡義勇

富岡義勇は、本来はかなり強いのに、実は柱になるまでに6年もかかっています。

その理由は、義勇の自信のなさでした。

 

竈門炭治郎に出会った時には、ちょうど柱になったばかりでしたが、すでに柱。

炭治郎や禰豆子に向かって、かなりの強さを見せていましたね。

5番目: 風柱:・不死川実弥

柱になった5番目は、不死川実弥と考えられます。

不死川実弥は、鬼によって家族失っています。

母を鬼にされたり・・・。

 

柱の中でも、鬼に対してかなりの恨みをもっており、鬼を抹殺する気持ちは人一倍強いです。

だからこそ、柱にまで上り詰めたとも言えますね。

6番目: 蟲柱:・胡蝶しのぶ

胡蝶しのぶは、不死川実弥が柱になって間もなくして、柱になっています。

 

その理由は、胡蝶カナエが亡くなってしまったから。

柱だった胡蝶カナエが亡くなり、その入れ代わりのように柱のメンバーとなったのが胡蝶しのぶです。

7番目: 炎柱・煉獄杏寿郎

煉獄杏寿郎は、胡蝶しのぶの次に柱になっていますが、そこまで期間は空いていないと想定されます。

子供のころから剣術で鍛え、強かった煉獄杏寿郎。

 

煉獄杏寿郎は、約2年で柱になっています。

8番目: 蛇柱・伊黒小芭内

伊黒小芭内は、柱になる前、炎柱に命を助けられています。

そして、もともと強くなかったものの、修行を重ね、最終選別を通過し、約4年という歳月を経て、柱となっています。

9番目: 恋柱:・甘露寺蜜璃

柱になった9番目は、甘露寺蜜璃です。

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内よりも年下であること、そして未来の2人を考えると、柱になった9番目が甘露寺蜜璃ということになりますね。

10番目:  霞柱・時透無一郎

時透無一郎は、お館様に助けられてから、修行をはじめ、身体を鍛えはじめます。

そして、柱の中で最短わすが2か月で柱となった、力のあるものすごい人物です。

 

では、それを踏まえて、鬼滅の刃の柱の並び順にルールがあるのかを考察してみます。

スポンサーリンク

鬼滅の刃 柱の並び順は決まってる?ルールがあるの?

鬼滅の刃の柱の並び順はある程度は決まっているけど、厳密には決まっていない、と考えられます。

その理由は、「柱合会議」や鬼滅の刃の映画「無限列車編」の柱ポスターは、柱になった並び順と全く関係がない感じで並んでいますね。

 

ただ、柱合会議や、映画「無限列車編」では、恋柱の甘露寺蜜璃と炎柱の煉獄杏寿郎がとなり、風柱の不死川実弥と蛇柱の伊黒小芭内がとなり、ということで、この部分は決まっているようです。

そして、鬼滅の刃グッズで柱全員が入っているものは、体格の大きい、悲鳴嶼行冥と宇随天元が後方の両サイドにいることが多いです。

 

また、2人の将来を踏まえているのか? 胡蝶しのぶと富岡義勇が中央で2人となりに並んでいることが多々ありますよ。

一番は制作側がバランスの良い形で並べている感じですね。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃 柱の並び順は?柱になった順番まとめ!

今回は、鬼滅の刃の柱の並び順や、柱になった順番についてお伝えしました。

柱になった順番と柱の並び順は、全く関係ない感じでしたね。

 

ただ、ちゃんと並び順もポイントが抑えられているとこが何とも面白いところです。

これからも鬼滅の刃の柱の並び順について、細かくチェックしていきたいと思います♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

こちらの記事もよく読まれています!

鬼滅の刃の柱メンバー9人の名前は?あだ名もチェック!

鬼滅の刃アニメ2期(遊郭編)は原作の何巻何話まで?どこからどこまでかチェック!

鬼滅の刃アニメ2期(遊郭編)は何月から?いつから放送?テレビ局(放送局)もチェック!

スポンサーリンク

-アニメ

© 2021 エンブのララLIFE Powered by AFFINGER5