アニメ

堕姫(だき)と戦う禰豆子が覚醒する?83話のネタバレ有り!

スポンサーリンク

鬼滅の刃 83話にて、堕姫(だき)と戦う禰豆子が覚醒するという噂が・・・。気になるところです。

ネタバレが含まれるので、アニメ派!まだコミックを読んでいない!という場合には、気を付けてくださいね。

 

堕姫(だき)との戦いといえば、2021年にTVアニメ化される遊郭編での戦い。

アニメよりも早く確認したい、復習しておきたい!という方に向けて、この記事では、堕姫(だき)と戦う禰豆子が覚醒するのか?83話のネタバレ有りでご紹介します。

堕姫と戦う禰豆子が覚醒するって本当?83話のネタバレ有り

 

鬼滅の刃83話、堕姫と戦う鬼同士の戦いにて、禰豆子が覚醒するんです。

 

以下の内容には、ネタバレが含まれます。

まだ読んでいない、アニメ派という方でネタバレはまだ見たくないという方、ご注意くださいね。

 

堕姫、実は鬼舞辻無惨から、

私の支配から逃れた鬼がいる、珠世のように
見つけて始末してくれ、お前にしか頼めない

といわれていて、禰豆子を狙い戦うことに。

 

堕姫は、禰豆子の攻撃をかわして、禰豆子の足を斬りつけ、さらにどんどん攻撃を加えていきます。

 

ただ、禰豆子は人間のときから

  • 炭治郎と似ている
  • 優しいけど怒ると怖い

と弟にいわれているんです。

 

禰豆子の怒ると怖いというエピソードに、

姉ちゃん昔、小さい子にぶつかって怪我させたガラの悪い大人にさ、謝ってくださいって怒ってさ

と弟の竹雄が炭治郎に伝え

人のために怒る人は 自分の身を顧みない所があるから そのせいでいつか 大切なものを失くしてしまいそうだから怖いよ

と、心配されていました

 

 

禰豆子、堕姫の攻撃からかなりの深手を負い、

アンタみたいな半端者じゃそれだけの傷すぐには再生できないだろうし

と、堕姫から言われることに。

 

ところが、斬られた足、身体、腕とすぐに再生させる禰豆子。

 

その再生速度に、堕姫は、

今の回復再生速度は上弦に匹敵する

と例えます。

 

さらに、普段竹を咥えている禰豆子が、竹を無理やり外して、顔には角が生え、身体には蔓(つる)の痣が現れ、いつもの禰豆子とは違う、本当に鬼のような姿に。

 

さらに威圧感も纏(まと)った禰豆子が蹴りを放ちますが、また堕姫に足を切断されていまします。

 

堕姫が禰豆子の頸を狙ったその瞬間、禰豆子が再度蹴りで堕姫が地面に叩きつけられることに。

 

寸前まで切落とされていた足が、一瞬で再生し、その足で堕姫を地面に叩きつけ、背中を貫通しているんです。

 

一瞬で再生した!?そんな
だったらアタシの再生力を上回ってるじゃない

と感じる堕姫。

 

83話にして、鬼として覚醒した禰豆子ですが、口角を上げ、目を輝かせて戦い本当に鬼になってしまったかのよう・・・。

 

その時、倒れていた炭治郎は、弟の竹雄。

兄ちゃん 助けて
姉ちゃんが姉ちゃんじゃなくなる

と声が聞こえ。目を覚ますんです。

 

これまで人間の敵となる鬼にはなっていなかった禰豆子。

 

本当の鬼になってしまうのでは、と心配した竹雄が炭治郎のもとに現れてくれたんですね。

スポンサーリンク

堕姫と戦う禰豆子が人を喰う?

堕姫と戦うことで、大ピンチから覚醒した禰豆子。

 

人を喰うことで堕姫戦で覚醒したのか、と思いましたが、禰豆子は人を喰うという行為はしていません。

 

鬼といえば、人を食べますが、禰豆子は人肉以外にも獣の肉も食べていないんです。

禰豆子は、睡眠によりエネルギーの補給・回復。

 

ちなみに、もし禰豆子が人に襲い掛かった場合には、

竈門炭治郎及び 鱗滝左近次 冨岡義勇が腹を切ってお詫び致します

と、鬼殺隊の本部に炭治郎の師匠 鱗滝左近次から書状が出されているんです。

 

(ちなみに、この命を張った書状のことを、炭治郎は知らず・・・)

 

禰豆子は人を喰うことなく、そして襲うことなく、人間と戦う道を歩んでいきます。

 

スポンサーリンク

堕姫と禰豆子はどっちが強い?

堕姫と禰豆子、どっちが強いかというと、普通の状態だったら堕姫。

ところが、堕姫と覚醒した禰豆子のどっちが強いかというと、圧倒的に禰豆子が強いといえます。

 

覚醒した禰豆子、暴走してしまい人を喰いそうになり、炭治郎が子守歌を歌い止めることに。

 

強さを持てても、人を喰うかもしれないという危険性。

禰豆子の覚醒は諸刃の剣ってことですね。

 

スポンサーリンク

堕姫と禰豆子のプロフィール

堕姫と禰豆子のプロフィールです。

堕姫のプロフィール

  • 名前:堕姫(だき)
  • 人間のときの名前:梅
  • 兄:妓夫太郎

 

堕姫は、人間のときには、兄 妓夫太郎とは違い美しく、遊郭で働いていました。

 

兄 妓夫太郎のことを侮辱されたことから、客の侍の目をついたことから、13歳のときに生きながら焼かれ、鬼となり100年以上生きながらえることに。

 

禰豆子のプロフィール

  • 名前:竈門禰豆子(かまど ねずこ)
  • 誕生日:12月28日
  • 出身地:東京府 奥多摩郡 雲取山(現:西多摩郡 雲取山)
  • 趣味:裁縫

禰豆子は6人兄弟の長女。

 

仲の良い兄弟、兄弟の絆という点では、堕姫と禰豆子は似ています。

 

ただ、過ごしていた環境と支えてくれた人たちの有無が大きな違いになったのでしょうね。

 

スポンサーリンク

堕姫と戦う禰豆子まとめ

堕姫と戦う禰豆子。

鬼となり、これまでも炭治郎たちとともに戦ってきましたが、堕姫との戦いで覚醒し、本当に鬼のようになっていましたね。

 

覚醒したことによって、上弦の鬼の堕姫を圧倒する力を手に入れました。

その後、暴走し危うく人間を喰う寸前までになることに。

 

禰豆子が人を襲い、喰う、なんてことがなると、兄 炭治郎だけでなく、師匠の鱗滝左近次そして、禰豆子を生かすことにした冨岡義勇も責任を取ることになります。

守るための覚醒でしたが、我を忘れる覚醒は、強くても諸刃の剣です。

 

今後、覚醒した禰豆子がまた見れるでしょうか、気になりますね。

その後を、お伝えできたらと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

こちらの記事もよく読まれています。

上弦の陸 堕姫(だき)・妓夫太郎(ぎゅうたろう)兄弟の過去は?強さも調査!

十二鬼月(上弦の鬼・下弦の鬼)の名前の由来は病気がモチーフ?読み方までチェック!

スポンサーリンク

-アニメ

© 2021 エンブのララLIFE Powered by AFFINGER5