アニメ

鬼滅の刃 煉獄が生きてたらどうなってた?痣(あざ)や赫刀(かくとう)の出現と強さも考察!

スポンサーリンク

鬼滅の刃の煉獄さんが、もし生きてたら戦いはどうなっていたのかなって思いますよね。

 

痣(あざ)の出現や日輪刀は赫刀(かくとう)になっていたのか、気になります。

柱の中での強さに変動があるかもしれませんね。

 

そこで今回は、鬼滅の刃 煉獄が生きてたらどうなってたのか、痣(あざ)や赫刀(かくとう)の出現と強さについて考察してみました。

 

鬼滅の刃 煉獄が生きてたら痣(あざ)や赫刀(かくとう)は出現していた?

https://twitter.com/U0Qi6Uf6095fAuk/status/1388812458807074820

鬼滅の刃の煉獄さん、生きてたら痣(あざ)や赫刀(かくとう)が出現していたか考えてみました。

 

鬼滅の刃にて、痣(あざ)は、ある条件を満たすと身体に浮かぶ模様なんです。

 

この痣(あざ)のある条件とは、

  • 体温が39℃以上
  • 心拍数200以上

という条件なんです。

 

鬼滅の刃の炭治郎の時代では、炭治郎が最初の痣(あざ)出現者なんです。

 

痣(あざ)が出現した剣士が一人でも現れると、周囲にいる剣士も痣(あざ)が出るんですよ。

ということは、煉獄さんが痣(あざ)の出現していてもおかしくないですよね。

 

日輪刀が赫刀(かくとう)に変化するときには、痣(あざ)が出現しているんです。

何か繋がりがありそうですよね。

 

ちなみに赫刀(かくとう)に変化する条件は、日輪刀を39度以上に温度にする必要があります。

  • 刀の柄を強く握る
  • 血鬼術・爆血を日輪刀に施す
  • 刀同士をぶつけ合う

 

そして、呼吸や剣技を極めることも必要になるんです。

 

もし、煉獄さんが生きてたら痣(あざ)が出現していた可能性が高いですし、赫刀(かくとう)化していた可能性が高いですよね。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃 煉獄が生きてたら柱の中で何番目に強い?

鬼滅の刃の煉獄さんが生きてたら、柱の中で何番目に強かったのか気になりますよね。

 

柱の中では、一番強いのは悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)で、ぶっちぎりの強さっていわれています。

 

なんと、上弦の壱 黒死牟(こくしぼう)が「300年ぶりの強い剣士」と強さを認めているんです。

 

煉獄さん、上弦の参 猗窩座をあと一歩というところまで一人で追いつめましたね。

 

猗窩座との戦いでは、まだ痣(あざ)は出現していなかったことを考えると、煉獄さんの力がわかりますよね。

 

鬼滅の刃の柱の中では、悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)が一番強いのですが、2番目以降はほとんど変わらないといわれているんです。

 

煉獄さんは、柱の中で一番強いということはなかったかもしれませんが、生きてたら何番目に強いかは難しいですね。

ただ、上位だったことは間違いないはずです。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃 煉獄が生きてたら誰と結婚していた?

https://twitter.com/Animexscthetic/status/1389515664017313793

鬼滅の刃の煉獄さん、生きてたら誰と結婚していたか気になりますね。

はじめに気になるのが、継子の甘露寺蜜璃です。

 

鬼滅の刃の世界では、継子は師範から稽古をつけてもらったり、一緒に生活を過ごしたりする師弟という関係なんですよ。

 

甘露寺蜜璃といえば、生まれ持った体質、そして見た目からお見合い相手からひどい言葉をいわれ、自分を偽って生活していたこともあります。

 

自分のままでいられるところを求め、鬼殺隊に入隊し、煉獄の継子となって修行をしたんですよ。

 

師弟関係から恋愛そして結婚って道はあったのかなって思ったのですが、甘露寺蜜璃といえば伊黒小芭内(いぐろおばない)との関係です。

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内は、食事や文通をする仲なんです。

 

しかも伊黒小芭内は、甘露寺蜜璃に一目ぼれをしたそうなんですよ。

 

甘露寺蜜璃が鬼殺隊を入隊した日、産屋敷邸で迷ってしまったところに伊黒小芭内に助けを求めたのすが、甘露寺蜜璃の可愛さにびっくりしたんだそうです。

煉獄さんが生きていても、甘露寺蜜璃と伊黒小芭内が結婚していたのかなって思いますよね。

 

甘露寺蜜璃と同じく女性の柱といえば胡蝶しのぶ(こちょう しのぶ)ですが、煉獄さんと結婚するってイメージはわかないです。

 

ただ、煉獄さんの家は歴代の炎柱を輩出する名家です。

きっと、生きてたら、鬼の居なくなった世界であっても子孫を残すために、誰かと結婚をしていたのでは、って想像してしまいました。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃 煉獄杏寿郎のプロフィール

鬼滅の刃の煉獄杏寿郎のプロフィールを作成してみました。

鬼滅の刃の煉獄杏寿郎のプロフィール

  • 名前:煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)
  • 誕生日:5月10日
  • 年齢:20歳
  • 出身地:東京府 荏原郡 駒沢村(現: 世田谷区 桜新町)
  • 身長:177cm
  • 体重:72kg
  • 柱の種類:炎柱
  • 趣味:能、歌舞伎、相撲観戦
  • 好きなもの:さつまいもの味噌汁

 

煉獄杏寿郎といえば、柱が集まる柱合会議にて

鬼を庇うなど明らかな規律違反!鬼もろとも斬首する!

と、主張していました。

 

ただし、禰豆子が人を襲わないことが証明され、説得され、さらに鬼討伐への炭治郎の心意気から、炭治郎に好意的になりましたね。

 

無限列車では、炭治郎を

俺の継子になるといい、面倒を見てやろう

と継子になることをすすめ、

 

無限列車で鬼出現時には、瞬殺したことから炭治郎や善逸、伊之助も、

ぜひ、弟子にしてください。煉獄の兄貴。

と慕われていましたね。

 

しかも、

3人まとめて立派な剣士にしてやろう

と、答える煉獄さん、まさに兄貴ですよね。

きっと生きていたら、育手になっていたかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃の煉獄が生きてたらまとめ!

鬼滅の刃の煉獄さんがもし生きてたら、といろいろ想像してしまいました。

 

生きてたら、柱の中では何番目の強さだったのかな、結婚をしていたのかな、もしかしたら育手になっていたのかなって想像しちゃいますよね。

煉獄さんがもし生きてたらって想像すると悲しくなります。

 

鬼滅の刃はハッピーエンドで連載は終了していますが、煉獄さんの戦いがあったからこそ、鬼殺隊のみんなの戦いがあったからこそハッピーエンドだったってことですよね。

 

物語をすすめるためには、煉獄さんの死は必要なことだったのでしょう。

仕方のないことだったということですね。

 

以上、鬼滅の刃 煉獄が生きてたらどうなってた?痣(あざ)や赫刀(かくとう)の出現と強さも考察!をお伝え致しました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-アニメ

© 2021 エンブのララLIFE Powered by AFFINGER5