お出かけ

岡崎南公園のゴーカード等の遊具はまさに遊園地!乗り物の種類や年齢制限・料金もチェック!

2021年2月7日

スポンサーリンク

愛知県岡崎市内にある岡崎南公園。

ゴーカードなど色々な遊具があり、公園というより小さな遊園地です。

 

そんな岡崎南公園にはどんな乗り物の種類があるのでしょうか?年齢制限や料金も気になるところです。

そこで今回は、岡崎南公園のゴーカードなど、遊園地並みの遊具の種類や、乗り物の年齢制限、そして料金についてお伝えします。

 

岡崎南公園のゴーカード等の遊具は遊園地みたいにスゴイの?

岡崎南公園

 

岡崎南公園は、ゴーカードはもちろんのこと、沢山の遊具や乗り物があって、まさに小さな遊園地です。

なかなかスゴイですよ。

 

岡崎南公園に行ったら、乗れる子であれば、自分で運転できるゴーカードにもぜひ乗っていただきたいですね。

我が家の子供たちは、ゴーカード好きみたいです。

 

ゴーカードは自分でハンドルを持って運転するので、子どもたちは初めての時は慣れていないので、なかなか操作が難しかったです。

でも、1、2回乗ってしまえば、さすが子供です。覚えが早い。

 

右への曲がり方、左への曲がり方も感覚をつかんでしまい、またスピードも出てくるので、それが楽しくて仕方ないようです♪

このように岡崎南公園には、ゴーガードだけでも十分に楽しむことができますが、実はもっと沢山の遊具や乗り物があるんですよ。

 

ただ、間違えやすいのは、岡崎南公園には、遊園地と交通公園と2つの入り口があり、ゴーカードに乗りたい場合は、交通公園の入り口に行かなければゴーカードに乗ることができないので注意が必要です。

ゴーカードは、交通交換の中にあります。

 

岡崎南公園の交通公園には、自転車や三輪車、エンジンで動くゴーカードや、足踏み式ゴーカードなど様々な種類のゴーカードがあり、運転好きな子供にはたまりませんね。

 

そして、一方、こちらも岡崎南公園内ですが、遊園地のほうには、交通公園よりももっと沢山の種類の遊具や乗り物があります。

我が家は、岡崎南公園に行くと、一日中時間のある時は交通公園と遊園地の両方に。

 

3時間くらいしか時間のない時は、岡崎南公園の遊園地だけに行き、思い存分遊んで帰ってきますよ。

本当にテーマパークとまではいきませんが、岡崎市内にある小さな遊園地です。

 

大人も子供も楽しめるのでオススメのお出かけスポットです。

 

スポンサーリンク

岡崎南公園の遊具!乗り物の種類はゴーカード以外に何がある?

ゴーカード

では、岡崎南公園の遊具について、交通公園の乗り物と、遊園地の遊具、それぞれ分けて見ていきましょう。

 

まず、岡崎南公園内の交通公園の遊具から。

岡崎南公園「交通公園」の遊具と乗り物!

  • 自転車: 16~22インチ
  • 三輪車
  • ゴーカード(足踏み式)
  • バッテリーカー
  • ゴーカード(エンジン式)1人乗り
  • ゴーカード(エンジン式)2人乗り

このようにゴーカードでも、いろんな種類があります。

 

続いて、遊園地側です。

岡崎南公園「遊園地」の遊具と乗り物!

  • 観覧車(6人乗り)・・・岡崎市内を眺めることができます。
  • リスコプター(2人乗り)・・・かわいいリスのヘリコプターのように上がったり下がったりしながら、回る乗り物です。
  • てんとう虫のサンバ(4人乗り)・・・音楽に合わせて、ガタガタとゆっくり回っていきます。
  • 子供汽車ゆめぽっぽ・・・岡崎南公園遊園地の池の周りを回ります。キレイな鳥が見えたり、運が良いと噴水から虹が見えます。
  • メリーゴーランド・・・馬や馬車など、大きな遊園地にモあるようなメリーゴーランドです。
  • サイクルモノレール(2人乗り)・・・モノレールは高所にあるので、高いところが苦手な人は避けたほうがよさそうです。足で自転車のようにこぎながら前に進みます。
  • ティーカップ(4人乗り)・・・よくあるティーカップです。くるくる回しすぎると酔います。
  • メロディーペット・・・お金を入れると、ゆっくりと動きます。
  • 小型自動遊具・・・よくあるお金を入れたら数分間動いて楽しめる遊具です。幼い子供はこういうの好きですよね♪

岡崎南公園の遊具や乗り物、なかなかスゴイと思いませんか?

幼稚園児から小学生くらいの子供たちには、本当におすすめな公園です。

 

スポンサーリンク

岡崎南公園の遊具!乗り物の年齢制限と料金は?

では、岡崎南公園「交通公園」と「遊園地」の遊具・乗り物の年齢制限と料金について見ていきます。

岡崎南公園「交通公園」の遊具・乗り物の年齢制限と料金!

遊具・乗り物名年齢制限など料金(1人1回あたり)
自転車: 16~22インチ年齢制限なし無料
三輪車年齢制限なし無料
ゴーカード(足踏み式)年齢制限なし無料
バッテリーカー年齢制限なし50円
ゴーカード(エンジン式)1人乗り小3~中3まで40円
ゴーカード(エンジン式)2人乗り小2以下は保護者同伴60円

ゴーカードの中でも、足踏み式のゴーカードであれば無料です。

正直なところ、めちゃくちゃ安いですよね。

 

では、次に「遊園地」側の遊具や乗り物の年齢制限と料金を見ていきましょう。

岡崎南公園「遊園地」の遊具・乗り物の年齢制限と料金!

遊具・乗り物名年齢制限など料金(11i人回あたり)
観覧車(6人乗り)未就学の子供は保護者同伴、車椅子のまま乗車可能100円
リスコプター(2人乗り)未就学の子供は保護者同伴100円
てんとう虫のサンバ(4人乗り)未就学の子供は保護者同伴100円
子供汽車ゆめぽっぽ未就学の子供は保護者同伴、車椅子のまま乗車可能60円
メリーゴーランド未就学の子供は保護者同伴100円
サイクルモノレール(2人乗り)未就学の子供は保護者同伴60円
ティーカップ(4人乗り)未就学の子供は保護者同伴100円
メロディーペット年齢制限なし1台あたり 100円(現金のみ)
小型自動遊具年齢制限なし1台あたり20円(現金のみ)

テーマパークの大きな遊園地に比べると、こちらも料金がかなり格安です。

 

気軽に遊びに行けるので、親としては大助かり。

家計に優しい岡崎市内にある岡崎南公園は、本当に楽しめますよ♪

 

スポンサーリンク

岡崎南公園の遊具・乗り物を更に格安料金でお得に利用する方法とは?

岡崎南公園の遊具や乗り物は、先ほどもお伝えしたとおり、他の大きな遊園地に比べてかなり格安な料金体系となっています。

とはいえ、沢山の乗り物を乗れば乗るだけ、お金はかかりますよね。

 

岡崎南公園の遊具や乗り物を更に格安料金で利用できるお得な方法があります。

それは、回数券を購入することです。

 

回数券は、1枚 200円 (20円×11枚つづり)となっており、20円お得になります。

たった20円と思うかも知れませんが、乗り物を沢山乗ると、それだけチケットが必要になるので、回数券のほうが100円、200円、300円とお得になり、かなりお得感が感じられますよ。

 

回数券を購入できるのは、岡崎南公園の遊園地入り口付近にある案内所でしか販売されていません。

なので、子どもと色んな乗り物を乗って楽しむのであれば、まず先に案内所で回数券を購入しておいたほうが安心です。

 

所とごろにチケットの自動販売機売り場はありますが、回数券は案内所でしか販売されていないので、くれぐれもご注意くださいね。

どうせなら更にお得に岡崎南公園を楽しみましょう♪

 

ちなみに、メロディーペットや、小型遊具については、受付の人がいないので現金のみです。

また、岡崎南公園内の交通公園と遊園地のチケットは共通なのでご安心くださいね。

 

スポンサーリンク

岡崎南公園のゴーカード等の遊具はまさに遊園地!乗り物の種類や年齢制限・料金!まとめ

今回は、岡崎南公園のゴーカード等の遊具はまさに遊園地ということで、乗り物の種類や年齢制限・料金についてお伝えしました。

岡崎南公園は小さな子供から安心して楽しむことができます。

 

休憩所や小さな売店もあるので、水分補給や小腹が空いても安心です。

とっても楽しい公園なので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね♪

 

最後まてせお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-お出かけ

© 2021 エンブのララLIFE Powered by AFFINGER5